合宿免許って何?どれぐらい時間がかかるの?


スピーディーな免許取得

免許が取れる年代になってくると、早めに取っておきたいと思う方も増えてきます。通学だと自宅等の近くで探しつつ、通いやすくないと大変ですが、ある程度まとまった期間が取れるのであれば合宿免許に参加してみるのも良いでしょう。免許の種類はAT車限定とMT車がありますが、特に問題もなく進んでいくとAT車なら14日、MT車なら16日で卒業する事ができます。とにかく免許取得に時間をかけたくないというのであれば、合宿という形でみっちりと実技と座学を学ぶことができますから、集中して取り組めるのが良いところです。全国各地の教習所で参加できますから、興味のある教習所があれば早めに問い合せや予約をしておきましょう。

メリットやデメリットはあるの?

メリットはやはり合宿形式なので、集中して学んでさっと帰宅できるということでしょう。通学だと2~3ヶ月程度かかったりするので、それを思えば取得までの日数も短いのはありがたい所です。遠方の教習所だったとしても、条件はありますが交通費を出してくれたりしますし、基本的に食事も付いていて部屋も個室や相部屋などいろいろあるので、生活面でもそれほど心配することもなく勉強を続けられます。デメリットはある程度集中して学べる期間がないと参加できないという所でしょうか。しっかりと毎日勉強ができますし、分からないことがあればすぐに聞ける環境なので、免許取得という目標に向けて邁進できるのであれば合宿免許を利用する方が効率的に取得できます。

泊まり込みで、最短三・四週間の教習で免許を取得可能な合宿免許が年々人気を集めています。夏休みなどを利用して、参加する若者も数多くいます。